2020-10-13

Oculus Quest2でOculus linkが起動しない時の対処法

 数年ぶりのBlog更新。

備忘録的なノリで書き殴るだけなので画像とかもない雑な記事ですが…

タイトルどおりOculus Quest2が発売され意気揚々とSteamVRからBeat Saberをやろうと思ったが…

・USB繋げてホームメニューの「設定」→「デバイス」または「クイックメニュー」から「Oculus link」を選択するも特に何も起こらずホーム画面に戻ってしまう。

・PC側のOculusアプリケーションのライブラリからゲームやアプリ等を起動しようとするもコントローラーが認識されてないよ的な内容のハードウェアエラーが出る。

こんな感じの現象にしばらく悩まされてしまった。ググってもそれらしい解決法などが出ず色々試したところ下記の方法であっさりOculus linkが起動しSteamVRで遊ぶことができたので共有。


①PC側のSteamとOculusアプリケーションを終了する。(PCは点けたまま)

②Quest2で「設定」→「デバイス」または「クイックメニュー」から「Oculus link」を起動する

以上

※基本的なセットアップとかがちゃんと終わっている事が前提だよ。


2015-11-15

巷で噂の海戦ゲーム「Steel Ocean」をやってみた

Steel Oceanの港の画面。もうUIの配置とか完全にアレのソレ
ちなみに写ってるお船は日本の初期艦「峰風」

例によって遊ぶのに忙しくて半年ぐらい更新が空いちゃった!

どう見ても某World of なんとかみたいなゲームにそっくりなSteel Ocean」というゲームがTwitterで

話題になっていたので遊んでみた。

World of Warshipsの港の画面
写ってる船は上と同じ駆逐艦「峰風」

最初に貼ったスクリーンショットはSteel Ocean、次に貼ったスクリーンショットが

某なんとかof Warshipsの港の画面。よくみれば色々違いはあるけれど基本的な画面構成とか

もうなんか色々ヤバイのではないかと心配になるほどよく似てる。

どうみてもW●Wsに喧嘩売っちゃってる感のあるSteel Ocean。はたしてどんなゲームなのか…?


ちなみにSteamにてF2P(基本無料)で遊べるよ。


2015-04-18

バグとか多いけれど面白いGTAⅤオンライン


前回は散々だったGTA5、そして動作もガックガクだったけれども、ありとあらゆる設定を

落としてみたところやっとそれなりに動くようになったよ。

ということでオンラインなロスサントスの街をエンジョイしております。


ロスサントスの南の方にある国際空港で飛行機の練習ができると聞いて面白そうなのでやってきた。

空港のターミナルを警察官が2人徘徊していたのでふざけてクラクションを鳴らしまくってみたところ

なぜかこちらに近寄ってきて、それでも続けるとなんと…


銃を向けられた!

それは威嚇でもなんでもなく、本気で撃たれて蜂の巣にされてしまった。

さすがは世紀末シティーの警察だ…なんの躊躇もない


イレイザーかな?
※セリフはイメージです(ACE5より)

































気を取り直してロスサントス国際空港にあるフライト訓練所へ。

ここでは飛行機の操縦など、初心者でも簡単にこなせるカリキュラムを受講することができる。

例えば、エンジンがぶっ壊れた飛行機の不時着着陸方法から編隊飛行や、パラシュートを空中で

キャッチしてその後パラシュート降下で着地をしたり、ヘリを移動しているトラックの荷台に

下ろす方法など。

極めて一般的なフライトを
体験することができる。

まぁエースコンバットなど、戦闘機から旅客機、ヘリなどありとあらゆる飛行機を飛ばしてきた

自称着陸のプロである私としてはそりゃもう余裕でしたよ、ええ。



所変わって、フレンドと4人でゴルフをした!

みんゴルパンヤで鍛えたスンバラシーショットでバンカーからバンカーへ

通称「砂漠のロンメルショット」で相手どころかボールすらも翻弄してやった!



そんなわけで、演出がくどかったり、何かやるにしてもいちいちロードが入ったりそしてそのロードが

長かったりと不満点も少なくはないけれどそれなりに楽しくロスサントスで今日も僕は元気です。