2014-11-01

怪しい荷物が届いた!

トリックだよ
※この記事は95%ぐらい茶番でオチもありません。

10月31日、ハロウィンです。トリック・オア・トリートです。

自分から積極的に菓子よこせとは行きませんが紳士の嗜みとして飴をカバンに忍ばせ

お出かけしたところそこそこ消費できました。カバンの中がお返しのチョコでいっぱいです。

どれから食べようかウキウキしながらおうちへ帰ると…


玄関にアヤシイ郵便物が…

以前に似たような事があったような…


何者かがこっちを狙っている…



年に数回、公的機関や企業のダイレクトメールぐらいしか僕宛にお手紙なんて届かない。

年賀状にしてはずいぶんせっかちだし封筒ときた。

どうみても年賀状ではないとすれば何か重要な書類かなにかだろうか。

請求書とか脅迫状以外であればうれしいのだが…。


危険を承知で封筒を手で持ってみたところそこそこの膨らみと

明らかに書類なんかではない物体が
入っている質量を感じ取ることができた。

封筒の表紙に水濡れ厳禁と書いてあることから湿気るとダメな物

つまり爆弾か何かだろうか。

恐る恐る耳を近づけて中から音が聞こえないか確かめてみたところ「カチッカチッ」

どう考えてもやばい音が聞こえた…と思ったら部屋の目覚まし時計の音だった。

念のため臭いを嗅いでみたが特に異臭等もなし。



意を決して開封作業へ…











Happy Halloween

中からは黒い物体と1枚の絵葉書が!

わざわざこんな物を送りつけてくるクレイジーな奴といえばあいつしかいない!!



0 件のコメント:

コメントを投稿